(有)林工務店~建築現場ブログ

タグ:鉄筋組み

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日より工事が開始されたS様邸では、基礎工事が進められました(。・ω・)ノ゙

S様邸-6

この前防湿シートを敷き込んだ所に、鉄筋を組んで行く作業からです!
鉄筋をコンクリートの中に入れることで、コンクリートを強くしていますヾ(´ω`=´ω`)ノ

S様邸-7
 
組み終わるとこんな感じです!
綺麗に等間隔で鉄筋が組まれていますよv( ̄∇ ̄)v

S様邸-8
 
ちゃんと鉄筋が組まれているかの配筋検査も社長がしっかりと行ないました!
重ね部分の長さや間隔など細かく検査されます。

S様邸-9
 
そして、ようやくコンクリートの打設です!
クレーンでコンクリートを吊り上げて流し込んでいきますヾ(=^▽^=)ノ 

S様邸-10

型枠を組み、立ち上がり部分のコンクリートも打設されました!

S様邸-11
 
コンクリートの中には、家と基礎を繋ぐアンカーボルトや基礎断熱材が埋め込んであります!
基礎断熱材を入れることで、基礎から入ってくる熱をシャットアウトして
断熱性を高めているのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

コンクリートがしっかりと固まるまで養生した後、型枠が解体されていきます!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日、工事が開始されたA様邸では、基礎工事が進められています!

A様邸-12
 
床掘りを行なった所に砕石を敷き込んでいます(。・ω・)ノ゙
砕石を敷いて、転圧をかけて地盤を強いものにしていきます!

A様邸-13
 
こんな感じになりました(*´∇`*)
ここに防湿シートと言う湿気が上がってこないようにするシートを敷きます!

A様邸-14
 
周りには捨コンと言う、基礎の型枠を設置するためのコンクリートが
打設されています!

A様邸-15
 
そして鉄筋組みを行ないました!
コンクリートの中に鉄筋を組み込むことでコンクリートを強くしていますヾ(=^▽^=)ノ

A様邸-16
 
鉄筋を組み、外側の型枠を組むとこんな感じです!

A様邸-17
 
そして設計図通りに施工されているか、鉄筋同士の繋ぎ目の長さや
鉄筋の間隔など細かく検査されました(o^∇^o)ノ
検査の結果、しっかりと鉄筋が組まれていました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

明日は、いよいよコンクリートの打設が行なわれる予定です!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日基礎工事が始まりましたY様邸では、鉄筋組みの作業が行なわれました!

Y様邸-12
 
基礎の形に地面を掘った所に、鉄筋を敷き詰め、鉄線で繋げていきます(。・ω・)ノ゙

Y様邸-13
 
基礎のコンクリートを打設する所に鉄筋を組むことで、
コンクリートを強くしていますヾ(´ω`=´ω`)ノ

Y様邸-14
 
そして鉄筋組みが終わり、配筋検査を行ないました(o^∇^o)ノ
この検査は、鉄筋の間隔や繋ぎ方などが設計図通り組まれているかの検査です!
社長自ら細かい所まで検査しました(・◇・)ゞ

検査の結果・・・問題なく鉄筋が組まれていたようです!

Y様邸-15
 
周りの型枠も組まれ、次回はいよいよコンクリートの打設が行なわれます!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ