(有)林工務店~建築現場ブログ

タグ:遮熱シート

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のI様邸では、外壁の工事が行なわれました(。・ω・)ノ゙

I様邸-56

外壁を施工する前に、家全体を包みこむように遮熱シートを施工しました!
屋根にも施工したのと同じシートで、太陽熱を家の中に入れないように
することができますヾ(´ω`=´ω`)ノ

I様邸-57

シートを張り終わり、サイディングを取り付けていきます!
サイディングは、専用の金具を使って取り付けが行なわれます。
金具を使う事で、シートとの間に通気層ができ、壁体内の湿気を
外に排出できる仕組みになっています.。゚+.(・∀・)゚+.゚

I様邸-58

南面は、木目調のサイディングをアクセントに使っています!
仕上がりが楽しみです(*´∇`*)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日、家の骨組みを作る建て方の作業が行なわれたO様邸では、
屋根の骨組みを作る工事が行なわれました(。・ω・)ノ゙

o様邸-27

屋根を作る前に、遮熱シートと言う太陽の熱を反射するシートを
敷き込んでいます。
屋根が一番熱を受ける場所なので、このシートがあるとないとじゃ大違いです(ρ゚∩゚) 

シートを敷いた後、垂木と呼ばれる木材を並べていきます!

o様邸-28

並べ終わった垂木の先端に、破風と言う木材が取り付けられています。
ここが軒先になります(o^∇^o)ノ

o様邸-29

そして、垂木の上に屋根の合板を敷き込んでいきます!
垂木の上に載せる事で、垂木の間を空気が通って湿気などを
排出できるようにしています.。゚+.(・∀・)゚+.゚

合板の上に防水シートを敷き込んで完成です!

屋根ができて、上棟式も執り行われました(●´ω`●)
上棟式の様子はこちらをご覧ください!

無事に骨組みが完成したO様邸、次回は耐力面材の施工です(*´ェ`*)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

梅雨も明けて、暑い日が続いていますね(; ̄Д ̄)
現在建築中のI様邸では、クレーンを使っての建て方が行なわれました!

I様邸-36

クレーンで木材を吊り上げながら骨組みを作っていく工程になります!

I様邸-37

土台敷きで設置した土台に、柱を立ててからのスタートでした(。・ω・)ノ゙

I様邸-38

柱の上に、梁や桁などを吊り上げて組んでいきます!

I様邸-39

1階部分を組み、その上に屋根を支えるための束を立てていきます。

I様邸-40

屋根を作る前に、遮熱シートと言う太陽熱を反射して家の中に入れないようにする
シートを敷き込んでいますヾ(´ω`=´ω`)ノ

I様邸-41

1日で家の骨組みができあがりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

暑い中がんばってくれた大工さん達に感謝です(*´∇`*)
次回は、屋根の工事が行なわれます!
上棟式まであと少しですヾ(=^▽^=)ノ

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

本日のS様邸では、遮熱シートの施工が行なわれました(。・ω・)ノ゙

S様邸-49

このシートは、太陽熱を反射して家の中に入るのを防ぐことができます!
さらに雨水の侵入を防ぎ躯体内の湿気を外に逃がすと言う機能も
兼ねています。

S様邸-50

このシートで家全体を包み込んで、屋内の温度を保てるようにしていますヾ(´ω`=´ω`)ノ

S様邸-51

建込みの際、写真のように屋根にも施工してあるので、
家全体を遮熱シートで覆うことになります!

外部には遮熱シート、内側からは発泡ウレタン断熱材を施工し、
何重にも熱への対策を練ってあります.。゚+.(・∀・)゚+.゚

しっかりと対策をすることで夏は涼しく、冬は暖かい家になります(*´∇`*)

スタッフブログ
へのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のS様邸では、屋根工事が行なわれました(。・ω・)ノ゙

S様邸-31

S様邸では、コロニアルと言う部材を使って屋根を作ります(*´∇`*)

この一見何の変哲もない屋根、実は何層にもなってできているのですΣ(=゚ω゚=)

S様邸-32

写真は、クレーンでの建込み作業中。
屋根を作る前に、遮熱シートと言う太陽の熱を反射するシートを敷いています(´∀`*)

このシートには、後々、室内側から発泡ウレタン断熱材が吹き付けられ、遮熱+断熱の
合わせ技で外からの熱をシャットアウトできるようになります!

S様邸-33

シートの上に垂木と呼ばれる木材を並べて。

S様邸-34

垂木の上に合板を敷き込みます!
こうすることで垂木の厚みの分、通気層ができ
屋根の中に湿気が溜まらないようになるのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

S様邸-35

その上にルーフィングと呼ばれる防水のシートを敷き込み、
やっと冒頭のコロニアルを施工できる状態になります!

S様邸-36

S様ご夫妻の選ばれた、メローオレンジ色の屋根。
いい感じになってます(●´ω`●)

屋根裏って夏はむちゃくちゃ暑いんですよね(; ̄Д ̄)
それが部屋の温度にもかかわってくるので、対策をしっかりして
快適に生活できる空間を作りたいですねヾ(´ω`=´ω`)ノ

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ