(有)林工務店~建築現場ブログ

タグ:窓

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のO様邸では、ノボパンの施工が行なわれました(。・ω・)ノ゙

o様邸-30

ノボパンとは写真の茶色い壁の事で、耐力壁と呼ばれています。

o様邸-31

このパネルに決められた間隔で釘を打ち、柱と桁を
パネルによって繋ぐことで、地震などに強い家にすることができますヾ(´ω`=´ω`)ノ

o様邸-32

このノボパンで、家全体を包みこみました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
これで地震が来ても大丈夫です(*´∇`*)

o様邸-33

ノボパンの施工が完了した所で、窓の取り付けが行なわれました!

窓は、YKKAPのAPW330と言う商品になっています。
オール樹脂サッシと言う、サッシ部分が樹脂でできていて、
外からの熱が入って来にくくなっています!
ガラスはLOW-Eペアガラスと言う断熱性能の高い窓です(o^∇^o)ノ

o様邸-34

熱が伝達しにくいので、結露もしにくくなっていますヾ(=^▽^=)ノ

着々と工事が進められています(●´ω`●)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のI様邸では、ノボパンの施工が行なわれました(。・ω・)ノ゙

I様邸-45

「ノボパン」とは、写真の茶色い壁材です!
この壁は、耐力壁と呼ばれるもので1枚のパネルで構造材を繋ぐことにより
地震などに強い家にすることができます(●´ω`●)

I様邸-46

このノボパンで、グルっと一周家を囲っています(o^∇^o)ノ
四角く空けてあるところには、窓が入ります!

I様邸-47

窓サッシを入れました!

I様邸-48

窓は、オール樹脂サッシの窓を使用しています(*´∇`*)
一般的なサッシと比べて、樹脂でできているので熱が伝わりにくく
冬でも結露が出にくくなっています!
ガラス部分もLow-Eペアガラスと言う熱を遮断する特殊なガラスに
なっているため、家の断熱性を上げることができます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

家の熱の出入りは窓が一番多いので、性能の良い窓を付けると
断熱効果が高いですヾ(´ω`=´ω`)ノ

スタッフブログ
へのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日上棟を迎えました、S様邸では、ノボパンの施工が行なわれました(。・ω・)ノ゙


S様邸-27

ノボパンとは、写真の茶色い壁です!
ノボパンは耐力面材と呼ばれるもので、柱や桁などを1枚のノボパンで繋ぐ事によって、
地震などの横揺れに強くなります.。゚+.(・∀・)゚+.゚

S様邸-28

このノボパンで家中を覆っています(o^∇^o)ノ

S様邸-29

ノボパンを貼り終えたら、窓が搬入されました(●´ω`●)
この窓は、YKKAPのAPW330と言う商品です!
サッシがすべて樹脂でできているオール樹脂サッシと言うもので、
アルミサッシなどと比べて、熱を通しにくくなっていますw(゚o゚)w オオー!

ガラスも熱を通しにくい金属膜が貼られたペアガラスです!
冬場の冷気などもシャットアウトして、結露もしにくくなっていますよヾ(´ω`=´ω`)ノ

S様邸-30

防水のシートを貼って、窓が取り付けられました(*´ェ`*)
S様邸では、新色の木目柄が使用されているので、仕上がりがとても楽しみです(* ̄∇ ̄*)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

台風が近づいていますね(; ̄Д ̄)
外出の際は、お気をつけくださいねΣ(`□´/)/

先日、上棟式が行なわれたN様邸では、
耐力面材の施工が行なわれました!

N様邸-43

耐力面材とは、写真の茶色い壁パネルの事です(。・ω・)ノ゙
構造物をパネルで繋ぐことで、地震などに強くなります!

N様邸-44

このパネルで家全体を包みます(o^∇^o)ノ

N様邸-45

耐力面材の施工が終わり、窓の取付けも行なわれました!
この窓は、YKKAPのAPW330です(*´∇`*)
周りが全部樹脂でできているので、一般的なアルミサッシと比べて
外気温が伝わりにくく、結露もほとんどしません.。゚+.(・∀・)゚+.゚

N様邸-46

ガラスは、LOW-Eペアガラスを使用しています。
熱が伝わりにくい特殊な金属膜が貼られたガラスが、2層になっています!

住宅では、窓からの熱損失が大きいので、性能の高い窓を使用することで
冷暖房費の削減に繋がります!

「省エネ建材等級」において『最高等級★★★★』のAPW330を
林工務店の家では、標準で採用しています(●´ω`●)

N様邸-47

屋根の工事も開始されました!
材料を屋根に上げて工事の準備です(*´ェ`*)

N様邸-48

N様邸では、ボルドーレッドの屋根材が施工されました!
おしゃれな外観に仕上がりますようにヾ(´ω`=´ω`)ノ

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のA様邸では、日曜日に無事上棟式を迎える事ができました。
上棟式の様子はこちらをご覧ください(。・ω・)ノ゙ 

上棟式を終え、窓の取付けが行なわれました!

A様邸-44
 
サッシが搬入され、取り付ける場所に配られています。
開口部は、サッシの大きさに合わせて作られています(o^∇^o)ノ

A様邸-45
 
外から取付けビスで固定していきます!
雨が漏ってこないように、下には防水シートを敷き込んでありますよ(*´∇`*)

A様邸-46
 
外から見るとこんな感じです!
このサッシは、通常のアルミサッシと違って全部樹脂でできていますヾ(´ω`=´ω`)ノ
樹脂なので熱が伝わりにくく、冬の寒い日でも結露が出にくいのです! 

ガラスもLOW-Eガラスと言う、内部に熱を反射する金属膜を貼ったペアガラスになります!

この窓は、YKKAPのAPW330と言う商品になります。
住宅では、窓からの熱の出入りが多いので、窓の性能が良ければ
それだけ熱の損失が少なくなってきます。

林工務店では、この最高等級☆☆☆☆のオール樹脂サッシを標準仕様としています!

上棟を迎え、ここからどんどん家の形ができていきます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ