(有)林工務店~建築現場ブログ

タグ:建て込み

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日、土台敷き込みが行われた林工務店モデルハウスでは、
先週末、クレーンを使っての建て込みが行われました!

モデル41

梁や桁などの重い木材を、クレーンで吊りあげて取り付けていきます!

モデル42

もちろん、土台と同じく金物で繋いでピンを取り付ける工法になっています(*´ェ`*)

モデル43

あっという間に1階部分の骨組みが組まれました(●´ω`●)

モデル44

2階部分の柱を立てて、梁や桁などの取付けを行ないます。

モデル46

雨が続いていましたが、この日は快晴の中作業ができました(*´∇`*)

モデル47

屋根の骨組みまで組み終わったら、外反射遮熱シートを敷いていきます。
このシートは、夏の日差しなどの熱を反射して家の中に入れないようにしながら、
防水性能も兼ね備えているシートですヾ(´ω`=´ω`)ノ
このような断熱性能のある材料を、屋根部分に何重にも使用しています。

モデル48

シートの上に屋根の板を載せて、この日の作業は完了しました!
暑い中、大工さん達にがんばっていただいたので、
一日でここまで作業が進みました(。・ω・)ノ゙

この後餅まきが行われましたが、その様子はスタッフブログをご覧ください(*゚∀゚)っ

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

本日は、クレーンによる建て込みが行われたM.Y様邸です。

Msama-36
柱1本、1本に「ありがとうございます」の文字が印刷された紙が張られています。
家づくりに参加させて頂いた全員が感謝の気持ちで最後まで仕事をさせて頂きます。

Msama-37
写真は1階、2階部分の建て込みが完了して小屋組状況になります。
頑丈な大きな桁が入っています。

Msama-38
屋根裏にタイベックシルバー施工され屋根タルキ取付状況です。

Msama-39

Msama-40

遅くまで大工さんたちに頑張って頂き、合板施工の後、
ルーフィング貼りが行われ本日の工程が終了しました。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんにちは。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

本日二度目の更新です。

日曜日からクレーンによる建て込みが行われたA.H様邸です。
Hsama35













Hsama36











1階部分の建て込みが完了して2階部分の建て込み状況です。
頑丈な大きな桁が入っています。

昨日は、屋根仕舞が行われした。
Hsama37













Hsama38











屋根裏にタイベックシルバー施工が行われました。

Hsama39











タルキを取付けて小屋組みが行われました。

Hsama40











合板施工が行われて昨日の工程が終了でした。

本日は上棟となりました。
その様子は明日のブログでご紹介させて頂きます。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんにちは。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

今日はちょっと早目の更新です(´∀`)

しっかりとした強い基礎が完成したA.H様邸では先週末より
上棟の準備が進められています。

Hsama32











21日には、木材も搬入されて、大工さんによる土台敷き込みが行われました。
土台外周部には白アリの来ない豪州ヒノキが仕様され、
土台の1本1本にお施主様の名前が刻まれています。

Hsama33











土台敷き込みが完了して大工さんによる鋼製束の取付も完了しました。
土台の下には、床下の空気を回すために基礎パッキンが施工されています。
基礎断熱と土台の間に発砲ウレタンを注入されています。
こうすることで気密と断熱がしっかりとなされます。

Hsama34











換気システムの設置とダクトの配管も行われました。
青もテープでしっかりと固定されていきます。

ここまで先週の工事の様子でした。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

2~3日暖かくてホッ!としていましたが、今日は寒かったですね。。。

しっかりとした強い基礎が完成したK.R様邸です。

k-r24
土台と基礎を繋ぐためのボルトもしっかりと埋め込んであります。
基礎巾15センチのしっかりとした土台が完成しました!
建物内部の外周部の床に断熱材取付が取り付けられています。

そして、昨日は土台敷き込みが行われました。
k-r25

土台外周部には白アリの来ない豪州ヒノキが仕様されています。
そして、土台の1本1本にお施主様の名前が刻まれています。
k-r28
基礎断熱と土台の間に発砲ウレタンを注入されています。
こうすることで気密と断熱がしっかりとなされます。(写真の白い部分)

k-r26
換気システムの設置とダクトの配管も行われました。

k-r29
青もテープでしっかりと固定されていきます。

今日はクレーンでの建て込みが行われました。
その様子は明日のブログでお伝えします。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ