こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のS様邸では、屋根工事が行なわれました(。・ω・)ノ゙

S様邸-31

S様邸では、コロニアルと言う部材を使って屋根を作ります(*´∇`*)

この一見何の変哲もない屋根、実は何層にもなってできているのですΣ(=゚ω゚=)

S様邸-32

写真は、クレーンでの建込み作業中。
屋根を作る前に、遮熱シートと言う太陽の熱を反射するシートを敷いています(´∀`*)

このシートには、後々、室内側から発泡ウレタン断熱材が吹き付けられ、遮熱+断熱の
合わせ技で外からの熱をシャットアウトできるようになります!

S様邸-33

シートの上に垂木と呼ばれる木材を並べて。

S様邸-34

垂木の上に合板を敷き込みます!
こうすることで垂木の厚みの分、通気層ができ
屋根の中に湿気が溜まらないようになるのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

S様邸-35

その上にルーフィングと呼ばれる防水のシートを敷き込み、
やっと冒頭のコロニアルを施工できる状態になります!

S様邸-36

S様ご夫妻の選ばれた、メローオレンジ色の屋根。
いい感じになってます(●´ω`●)

屋根裏って夏はむちゃくちゃ暑いんですよね(; ̄Д ̄)
それが部屋の温度にもかかわってくるので、対策をしっかりして
快適に生活できる空間を作りたいですねヾ(´ω`=´ω`)ノ

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『TDホーム霧島(有)林工務店』をフォローしよう!