こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

朝晩の冷え込みがきびしくなってきました(ノд・。)
ついちょっと前まであんなに暑かったのに!
時間が経つのが早く感じるのは歳のせいですかね( ̄▽ ̄;)

今日からまた新しい現場の記事を始めます!
閑静な住宅地に建築予定のN.Y様邸です(。・ω・)ノ゙

Y様邸-1

先日、縄張りを行いました!
縄張りとは、建物の建つ位置を縄で出して、お施主様に確認していただくものです。
寒くてダウンを着ています(笑)

Y様邸-2
 
縄張り完了です!
この白い縄の場所に家が建つことになります。
図面上ではわかりにくい位置関係などがわかってきますねヾ(´ω`=´ω`)ノ

Y様邸-3
 
本日は、地盤調査も行われました!
地盤調査は『スウェーデン式サウンディング試験機』と呼ばれる機械を用いて、
地盤の強度を測定します。100Kgの荷重を掛けながら鉄の棒(ロッド)の先端に
ポイント(スクリューポイント)つけて地中に貫入していきますw(゚o゚)w オオー!

Y様邸-4

地盤調査をしっかり行い、必要に応じて地盤の改良を行います。
せっかく家を建てたのに沈下などしてしまっては元も子もないですからね(; ̄Д ̄)
実際の地盤の強さは調査をするまではわかりません。
あとは神様に祈るのみです!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『TDホーム霧島(有)林工務店』をフォローしよう!