(有)林工務店~建築現場ブログ

2018年10月

こんばんは。 
今日も1日お疲れさまです。 
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

O様邸の内部のでは、床板の施工が進められました(。・ω・)ノ゙

o様邸-39

端から順番に床板を施工していきます(o^∇^o)ノ
床板は、実(さね)と言うオスとメスの凸凹が両端に付いているので、
それを差し込みながら隙間のないように取り付けていきます!

o様邸-40

O様邸では、無垢のボルドーパイン材の床板を施工しました(*´∇`*)
ワインで有名なフランスのボルドー地方で育った針葉樹の松の木です。

本物の木の床材なので、肌触りがよく、冬の寒い時期でも
ヒヤッとした冷たさを感じません(●´ω`●)
その分傷が付きやすいデメリットもありますが( ̄▽ ̄;)

傷が付かないようにしっかりと養生して、
次にお目見えするのは、工事が完了しハウスクリーニングが
行なわれる時です(*´ェ`*)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日、配筋検査が完了したI.Y様邸ではコンクリートの打設が行なわれました(。・ω・)ノ゙

I.Y様邸-1

クレーンでコンクリートを吊り上げて打設が行なわれました!

I.Y様邸-2

コンクリートを流し込んだら、表面を平らに均していきますヾ(´ω`=´ω`)ノ

I.Y様邸-3

コンクリートが固まった後、立ち上がり部分の型枠を組みます!

I.Y様邸-4

そこに、コンクリートを打設します(*´∇`*)

I.Y様邸-5

この時に、家と基礎を繋ぐためのアンカーボルトも埋め込まれます(o^∇^o)ノ

コンクリートがしっかりと固まるまで、数日間養生された後、型枠が
解体されて基礎が完成します!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

I様邸ではクロス工事が完了して、ドアなどの建具取り付けが行なわれました(。・ω・)ノ゙

I様邸-70

建具に金具を付けて、以前取り付けられた枠に吊り込みますヾ(´ω`=´ω`)ノ

I様邸-71

こちらはリビングの建具!
格子がおしゃれです(●´ω`●)

I様邸-72

こっちは子供部屋の建具です!
どのドアも表面がアンティークな木目調になっています(*´∇`*)
永大産業と言うメーカーの建具なのですが、
色んな種類の柄と形のアンティークドアがあるので人気です(o^∇^o)ノ

完成が近づいてきましたよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ