(有)林工務店~建築現場ブログ

2018年09月

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在工事中のI様邸では、建具枠の取り付けが行なわれました(。・ω・)ノ゙

I様邸-62

建具枠は、ドアを取り付けるための枠になります(*´∇`*)
枠を取り付け、周りに石膏ボードを張っていきます!

I様邸-63

枠にレールなどの金具が埋め込まれています(o^∇^o)ノ
壁もできて、部屋の感じができてきましたよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

I様邸-64

外部では、軒天下地が行なわれました!
軒天は、外部の天井ですね(*゚▽゚*)

I様邸-65

下地が完了した所に、軒天ボードを施工していきます!

I様邸-66

屋根の側面には、破風と呼ばれる仕上げ材を取り付けて完了です(●´ω`●)

内部、外部ともに仕上がってきました(*´ェ`*)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。 
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

現在建築中のO様邸では、先日のブログでもご紹介した屋根工事をしたところに(屋根の骨組み!』http://hayashi-koumuten-genba.blog.jp/archives/54029003.html
瓦の工事が行なわれました(。・ω・)ノ゙

まずは、大工さんが作った屋根の下地に瓦を取り付けるための
瓦桟の取り付けが行なわれました!
ただ載せるだけでは、瓦が落ちちゃいますからねΣヾ( ̄0 ̄;ノ

o様邸-35

瓦桟を取り付けた後、瓦が並べられました(*´∇`*)
たくさんの瓦が屋根いっぱいに積まれています!

取り付けが開始されました!
O様邸では、カパラスのランダムブラウンが使用されています。
丸みのあるカーブがより大きくて可愛いフレンチハウスにはピッタリですね!

o様邸-36

取り付けが終わるとこんな感じです!

o様邸-37

o様邸-38

ランダムな茶系の瓦がお家の可愛さをより引き立ててくれていますヾ(´ω`=´ω`)ノ

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。 
今日も1日お疲れさまです。 
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

本日から新しい現場が始まります!
「こだわりたっぷりほっこり癒される深軒の家/I.Y様邸」です(●´ω`●)

完成イメージ外観iy

こちらが完成予想パースですヾ(´ω`=´ω`)ノ
おしゃれな家になるようにがんばりますよー!

工事に入る前に、しっかりと地盤調査も行なわれました(。・ω・)ノ゙
地盤調査は、「スウェーデン式サウンディング試験」と呼ばれる調査方法で行なわれました。
スクリューポイントと呼ばれるドリルみたいなものに100キロの荷重をかけて、
回転させながら地面に貫入させて地盤の強さを測定します。

地盤調査_180917_0002

地盤改良の必要がなく『ベタ基礎』という結果を頂きました。
良い結果を頂いてホントに良かったです!

その後、縄張りを行いました!
縄張りは、家の建つ場所を縄で囲って配置を視覚化する作業になります!
図面通りの場所に杭を打ち、グルッと一周縄を巻き付けていきます(o^∇^o)ノ

縄張り_180917_0003

先日、無事に地鎮祭も執り行われました。
地鎮祭の様子はスタッフブログをご覧ください。

さぁ~いよいよ工事開始です。゚+.(・∀・)゚+.゚

よい家づくりが出来るよう一生懸命がんばりますっ!!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます!

先日、外壁の様子をお送りしたI様邸ですが内部の方では
床板の施工が進められました(。・ω・)ノ゙

I様邸-59

まずは、上り框(あがりがまち)と言う仕上げ材を玄関の上り口に
取り付けられました!

I様邸-60

そして、端から順番に床板を施工していきます(o^∇^o)ノ
床板は、実(さね)と言うオスとメスの凸凹が両端に付いているので、
それを差し込みながら隙間のないように取り付けていきます!

I様邸-61

I様邸では、無垢杉の床材を施工しました(*´∇`*)
本物の木の床材なので、肌触りがよく、冬の寒い時期でも
ヒヤッとした冷たさを感じません(●´ω`●)
その分傷が付きやすいデメリットもありますが( ̄▽ ̄;)

傷が付かないようにしっかりと養生して、
次にお目見えするのは、工事が完了しハウスクリーニングが
行なわれる時です(*´ェ`*)

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ