(有)林工務店~建築現場ブログ

2014年01月

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

お天気に恵まれた1月最後の日でしたね!
本日のH.S様邸では、電気コンセント工事が行われました。
Ssama-113
コンセントの位置を確認してボード穴あけを行われました。

Ssama-114
この様になります。
コンセントの横の開口部分には、スリムハイキが取り付けられます。

汚れた空気を素早く排気し、顔の高さまで上昇させない
壁面排気システムになっています。
スリムハイキの詳しいことはこちらからどうぞ!
  
IH調理器にはとっても適してるんですって!

こちらも仕上がりをお楽しみにしてくださいね。


スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

春のような陽気になりましたね!
部屋の中も暑いくらいでしたよ

本日のM.K様邸では、太陽光パネルを搭載しない
北側屋根のコロニアル工事が行われました。

ksama-55
写真はコロニアル施工状況です。

大工さんによるノボパン貼りも行われました。
ksama-56
構造用面材に求められるせん断剛性が、合板に比べ2倍以上。
地震・台風に強い家を作ることができます。
10cm間隔に専用釘を打つことによって耐力壁(スジカイの代わりとなる壁)にします。

お天気に恵まれて工事が進んでよかったです!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

雨のお天気でしたが、暖かい一日でしたね。

寝室の床貼りが完了してしっかりと養生がされているH.S様邸です。
Ssama-111
あれっ(?_?)真ん中辺りは合板だけなの?と思われる方もいらっしゃいますよね(^^;
ここには・・・(*'-'*)エヘヘ
完成までひ・み・つ・・・です。
お楽しみにお待ちくださいねm(._.*)mペコッ

外部では、大工さんによる軒裏下地施工が行われていました。
Ssama-112

軒裏下地とは外壁の外側に出ている屋根の裏側部分のことです。
ここには破風板を施工しますが、その施工前の段階になります。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

昨日は春のような陽気でしたね。
今朝も雨のせいか暖かな朝でした。

先日、上棟を迎えましたM.K様邸では、サッシ搬入が行われました。
ksama-54
写真は、段下がりのリビングに取り付けられるサッシです。
ガラスは勿論!!標準装備のAPWですよ!

サッシは樹脂+Low-E複層ガラスで実現した最高レベルの断熱性のある樹脂サッシです。
「省エネ建材等級」において最高等級★★★★の商品です。

来週は瑕疵保険の現場検査が行われます。
明日からスピードアップの現場となりそうです(^^;

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

夕方から雨になりましたね。。。

サイディング工事が行われていたH.S様邸では、
角コーナー取付が行われました。

Ssama-110


Ssama-109
大工さんによる軒裏下地施工が行われていました。

軒裏下地とは外壁の外側に出ている屋根の裏側部分のことです。
ここには破風板を施工しますが、その施工前の段階になります。

これから外部も段々と仕上げ工事となっていきます。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ