(有)林工務店~建築現場ブログ

2011年06月

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

今日はすこ~~しだけお日様が顔を出してくれて、なんかほ~っとしますよね!

基礎工事が始まったS様邸は、防湿シートが敷かれてベースの鉄筋組立が行われました。
ssama11
写真は鉄筋組立状況になります。

ssama12
鉄筋組立が完了しました。

そして本日配筋検査も行われました。
社長が設計図書通りに施工してあるか検査を行いました。
設計図書通り施工してあるのを確認しました。
13ミリの鉄筋を200ミリピッチで組みます。鉄筋がぎっしりです。
PICT9469
明日もお天気だったらいいのにな・・・。
ベースコンクリートの打設が予定されています。


スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

今日は雨の1日で・・・肌寒い日になりましたね。

日曜日に地鎮祭が行われたS様邸では、早速基礎工事が始まりました。
昨日は雨も上がり床堀が行われました。
ssama7
写真は機械を使っての床掘り状況となります。

ssama8
床堀のあとに砕石を敷いて振動ローラーという機械で転圧をかけて固めます。
これは地盤を強くするために行うものです。

ssama9
転圧後の基礎を強くするために基礎周りにコンクリート打設を行った状況です。

明日はお天気になればベースの鉄筋組が行われる予定です。


スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

昨日は雨の中でしたがS様邸の地鎮祭が行われました。
神主さんが行事の意味やお供え物一つ一つの意味や意義を
話してくださってとても勉強になりました!

ご両親様や工事担当の業者さんにも出席して頂き、
土地のお祓いと工事の安全と建築後の家内安全を祈願をして頂きました。
ssama4

雨が降って良かったんですよ!…雨で浄化してくれて最高の日でした!
と神主さんのお言葉でした。

みなさん濡れながらでしたが、無事に大切な行事が終わって良かったです!
いよいよ工事がスタートします。

S様、昨日はご準備等、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんにちは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

昼前にはお天気回復して暑い日となりましたね。

週末地鎮祭を迎えるS様邸では縄張りを行いました。
建物の建つ位置を決め、地鎮祭の時に位置確認をお施主様にしていただきます。

ssama2
配置図の通りに建物の位置を確認して縄張りをしているところです。

ssama3
S様、いよいよ工事が始まりますね!
週末のお天気が心配ですが、よろしくお願いします!


スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

今日は天気予報が外れて小雨も降りましたね。。。

いよいよS様邸の工事もはじまります。
先日は地盤調査が行われました。
ssama1
地盤調査は『スウェーデン式サウンディング試験機』と呼ばれる機械を用いて、
地盤の強度を測定します。
100Kgの荷重を掛けながら鉄の棒(ロッド)の先端に
ポイント(スクリューポイン)つけて地中に貫入していきます。
10mの深さまで貫入しての検査でした。

そして、S様ご夫妻をはじめスタッフも心配していましたが、
地盤改良の必要がなく『入念な転圧後ベタ基礎』という結果を頂きました。
良かったです!ホッ!!としました。

良い結果を頂いてホントに良かったです。

地盤補強となるとまたお客様の負担が増えます。
一概にいくら…とは言えませんが大体80万円程かかるかと思います。

土地も地盤補強のいらないしっかりしたところを・・・とのお客様が多いですが、
今は田や畑などを造成した所が増えています。
また、今まで家が建っていたから大丈夫でしょう…
これも一概に大丈夫だとは言えません。
長く住み生活する家の土台となる土地がしっかりと
安心できるものにするためにも地盤調査は必要になると思われます。

これで安心してS様邸の工事が進められます!

S様ほんとに良かったですね!


スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ