(有)林工務店~建築現場ブログ

2010年08月

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

台風の影響でしょうか風が強い1日でしたね。

本日のS様邸の現場はお休みとなりました。

夕方、現場の様子を見に行ってみました。

桐の床材をしっかりと見てきました。
何度見てもいいですねぇ~~(*^^)v

リビングからお母様の部屋に通じる可愛いペットのKちゃんの
通り道もいい感じになっています。
s-134

仕上がりは以前のブログでご紹介いたようになります。

先日の浄化槽のコンクリート打設が完了しました。
s-135

来週にはキッチンも搬入されてきます。
楽しみですねぇ~

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

昼間の日差しも弱かったお陰で暑さもピークを
過ぎたのでしょうかねぇ~

N様邸ではコツコツと大工さんが作業を行って頂いています。

ノボパン貼りも大部分が終わりあと少し・・・となっています。
71a0b258


和室の床補強が行われました。
n-79
上棟前に取り付けていた鋼製束の高さ等の調整や取付がしっかりとなされました。
一つ一つ水糸で確認しながらの細かな作業が行われていました。
本当に根気のいる仕事だなぁ~と思いました。

大工さんの気配りでロフト部分やAちゃんの部屋の床合板にも
床養生をして頂きました。
n-78
写真はAちゃんのお部屋になります(*^^)v

随時、床養生が行われていきます。

片づけや掃除もキレイに・・・と思ってくださる気持ちに感謝です!!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

朝晩と随分過ごしやすくなってきましたね(^^♪

本日のS様邸では1階床材の施工が行われました。

リビングの床材は桐材を仕様してあります。
桐は昔から桐のタンスは虫がこなくてよい・・・などと言われていますように、
抗菌作用があり、冬でもフローリングと違ってひゃっとしないのが
とってもいいですねぇ~
でも・・・桐材は軟らかく傷が付きやすいのが欠点ですが、
補修も簡単にできます。

写真は桐の床材施工状況です。
s-132
玄関からリビングに施工されます。
この上に無垢材専用の塗料を使います。
普通の塗料と違って臭いもきつくなく“ナチュラル”です!

s-133
ベランダに笠木が取り付けられました。
ひろ~~いベランダです。

完成が楽しみです!

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

今日も夕方には雨が降りましたが、昨日程強い雨ではなかったので良かったです。

N様邸ではノボパン貼りが行われています。
novopan STP II は9mm厚で、木造軸組工法(在来工法)や
枠組壁工法(2×4工法)耐力壁の国土交通大臣認定を取得した
構造用面材です。
ホルムアルデヒド放散量はF☆☆☆☆、
100%リサイクル原料からなるエコ商品です。
詳しくはこちらをご覧ください。

構造用面材に求められるせん断剛性が、合板に比べ2倍以上。
地震・台風に強い家を作ることができます。
10cm間隔に専用釘を打つことによって
耐力壁(スジカイの代わりとなる壁)にします。

n-74
写真は和室部分のノボパン貼りになります。

n-75
写真は玄関から寝室部分になるノボパン貼りになります。

n-76
写真は思いでポケットから見た1階部分になります。
大きな吹き抜けがゆったりと広さを感じさせてくれます。

また、本日は瑕疵保険の上棟検査も行われました。
外部の検査官による検査でした。
指摘事項もなく無事に終わりました

明日もノボパン貼りが続くと思われます。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

こんばんは。
ブログを見て頂きありがとうございます。

今日は昨日の雨のお陰でしょうか、すこ~~しだけ
凌ぎやすいようでした。

S様邸では玄関周りの造作が行われました。
昨日も遅くまで大工さんに頑張って頂きました。
今週末から玄関の左官工事も始まる予定です。

s-131
写真は玄関収納が設置される場所になっています。
上下一体ものではなく上下分かれていて中ほどは空間が空くタイプになります。
上の収納棚をしっかりと止めるために壁下地は補強材を使ってあります。

昨日の浄化槽のコンクリート打設も行われ、養生期間となっています。

明日はリビングの造作が行われる予定です。

スタッフブログへのご訪問もよろしくお願いしますm(__)m

このページのトップヘ